ベジライフ酵素液の効果や口コミ、値段、使い方などの情報を解説しています。ベジライフ酵素液は、浜田ブリトニーさんが2ヶ月半で10kg痩せたことで有名な置き換えダイエットを目的とした酵素液です。10kg以上のダイエットを考えている方は必見です。
コンテンツ
  • HOME »
  • コンテンツ »
  • ダイエットとベジライフ酵素液

ダイエットとベジライフ酵素液

3日間の断食にベジライフ酵素液でトライ

ベジライフ酵素液で3日間の断食をしてみませんか?

 

ベジライフ酵素液には基本の飲み方のほか、中級編、上級編の飲み方として手軽にできる断食プログラムがあります。中級編は休日の1日を利用した週末1日断食プログラムです。そしてスピード重視のダイエットをしたい方に向いている上級編、3日間断食プログラムです。

 

ここでは3日間断食プログラムについて紹介しましょう。

 

ベジライフ酵素液を利用した3日間断食プログラムは短期間でダイエットの効果を出したいときに試してみてください。また、お休みが2日、3日とまとめてあるときがおすすめです。

 

ベジライフ酵素液の3日間断食プログラムは1日目と2日目の3食をすべてベジライフ酵素液に置き換えるというものです。そして3日目が体調の調整日となります。

 

この3日間断食プログラムの減量の目安は標準体型の女性の場合、2~5㎏程度です。

 

くわしいプログラム内容は次のようになっています。

 

1日目と2日目には、通常の朝食、昼食、夕食は食べません。そのかわり、2時間おきに「ベジライフ酵素液40ml+100%フレッシュジュース」を飲みます。

 

3日目になったら朝食は「ベジライフ酵素液20ml+100%フレッシュジュース」だけを飲みます。そして昼食に体に負担の少ない消化の良い食事を食べます。たとえばお粥や野菜スープといったメニューです。夕食からは通常食に切り替えます。

 

 

ダイエットに集中できる3日間があったら、ぜひこの断食プログラムを試してみてください。ただし、体調には十分注意して、コンディションがあまり良くないと感じるようなときは中止しましょう。

リバウンドの心配がないベジライフ酵素液のダイエット

ベジライフ酵素液のダイエットはリバウンドの心配が少ないのです。

 

ダイエットを続けていて気をつけなくてはならないのがリバウンドです。体重がダイエット前に戻ってしまうだけでなく、太りやすい体質に変わってしまい痩せにくくなるのです。

 

ベジライフ酵素液を使った置き換えダイエットの基本プログラムは急激に体重を落とすものではありません。ベジライフ酵素液で朝食だけを置き換えるのでゆっくり痩せやすい体質に変わっていきます。

 

 

ベジライフ酵素液の置き換えと併せて実行したいのが適度な運動とバランスのとれた食生活です。ダイエットで筋肉を落としてしまうと代謝が悪くなって痩せにくい体質になります。筋肉を落とさない程度の運動をダイエット中も習慣づけることが必要です。

 

それともうひとつ、ダイエットを成功させて太りにくい体質になるポイントがバランスのとれた食生活です。

 

ベジライフ酵素液のダイエットは朝食だけをベジライフ酵素液で置き換えて昼食と夕食は通常食です。通常食とはいってもファストフードや油脂、炭水化物中心の外食ばかりではダイエット効果が出にくくなります。

 

栄養素やカロリーなど、バランスのとれた食事をとる習慣をつけると、ダイエット後もリバウンドの心配がありません。

 

 

リバウンドしてしまってはせっかくのダイエットがむだになってしまいます。ベジライフ酵素液で自分にあった断食プログラムを実行して体に負担をかけずダイエットを成功させてリバウンドのない痩せやすい体質を手に入れましょう。

アットコスメでベジライフ酵素液の情報をチェック

ベジライフ酵素液についてアットコスメをみてみましょう。

 

アットコスメメンバーでベジライフ酵素液を飲んでいる方の年代の内訳をみてみると、一番多いのが30代前半で35%を占めています。次に多いのが40代の26%、次いで30代後半17%という内訳になっています。

 

こうしてみるとベジライフ酵素液を飲んでいるアットコスメメンバーでは30代がおよそ半数を占めていることになります。30代、40代で合わせるとおよそ80%になります。アットコスメメンバーではベジライフ酵素液を飲んでいる年代が30代、40代に集中しているのですね。

 

 

アットコスメではベジライフ酵素液の関連商品としてベジライフ酵素粒を紹介しています。

 

ベジライフ酵素粒はベジライフ酵素液と同じく厳選された90種類の原料からエキスを抽出しています。この抽出エキスを乳酸菌、酵母菌、麹菌など、酵素の力を利用して熟成発酵させたのが植物発酵エキスです。

 

錠剤なのでベジライフ酵素液のような酵素ドリンクと比べると飲みやすい、持ち運びがしやすい、といったメリットがあります。

 

酵素ドリンクは人によっては飲みづらいというデメリットがありますが、ベジライフ酵素粒は錠剤なので必要な分量を飲み込むだけです。飲みやすいとか飲みづらいとか考えなくても良いのでベジライフ酵素液よりさらに手軽に植物発酵エキスを体に取り入れることができますね。

 

「ベジライフ酵素液+ベジライフ酵素粒」のベジライフ酵素スペシャルセットも販売中です。送料も代引き手数料も無料なのでぜひこの機会に試してみたいですね。

Page 1 / 212
PAGETOP
Copyright(c) ベジライフ酵素液の効果、口コミ、値段など解説  All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等の全素材は、著作権法で保護されている著作物です。「ベジライフ酵素液の効果、口コミ、値段など解説」(http://www.longchamp-outletsales.org/)に使われている全素材の著作権は、本サイト管理者に属します。当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売、無断配布を固く禁じます。